ブログ

SAS検査を実施しています。

皆さまこんにちは。

猛暑日が続き、先日も新聞の記事で30年に一度もないくらいの異常気象と発表されていました。

こまめに水分補給を心がけ、熱中症にならないよう気を付けていきましょう。

 

 

さて、睡眠時無呼吸症候群/SAS(Sleep Apnea Syndrome)と呼ばれる病気を知っていますか?

文字を見て連想される方もいらっしゃるかと思いますが、寝ている時に呼吸が止まってしまう病気です。

呼吸が止まってしまうことで、質のいい睡眠が取れず、そのために日中の強い眠気や集中力が低下したりと日常生活に悪影響を及ぼします。

また悪化すれば、脳卒中などの病気へと繋がる可能性があり、怖い病気となります。

 

SASの検査を弊社では定期的に行っております。

 

P7200498-compressor

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SAS検査は上記のような装置を用いて行います。

なんと寝ている間に装置を付けて寝るだけで、検査が終了する優れものです。

 

乗務員に何か異常がある前に発見し、些細なものでも早期に解決できるように努めております。

お客様は勿論、社員にとっても安心して頂けるように様々な取り組みを行っております。

 

 

それではまた次回のブログにて!